第一印象は7分続く!人付き合いにも活かせるテクニック!②|大宮駅徒歩3分高収入チャットレディ募集ならスイートベアへ

ブログ

第一印象は7分続く!人付き合いにも活かせるテクニック!②

テクニック
2019.04.17

自分の声の高さ、聞いたことありますか?

こんにちは、日中だいぶ暖かくなりましたね♪スタッフ滝沢♀です!

そろそろ冬物アウターはしまってもいいのかな・・・とかいってると

また寒くなりそうでなかなかクリーニングにだせてません・・・!

        

さて、ご自分の声って聞いたことありますか?

録音などで聞くと普段話していて聞いている声とかなり違うと思います。

人の体って不思議ですよね。録音すると自分の声じゃないみたいに聞こえます。

でもその「自分の声じゃないみたい」な声こそが他の人が聞いているあなたの声です。

滝沢はハスキーなので低いです。笑

ハスキー声がスキな男性もいるかもしれませんが大半は女の子っぽいキャピキャピした声です♪

お母さんが電話にでるとき、よそ行きの声で電話してるのを聞いたことはありませんか?

あれと同じです!チャットでも声のトーンは印象を左右するポイントです。

同じ「こんにちは」だけでも低いトーンだと「元気なさそう」「暗い」と思われがちですし明るいトーンだとそれだけで「いい子そう」「元気なイメージ」をもちます。

チャットの中の「もうひとりの自分」を演じる為にも声のトーンから変えてみましょう☆それだけでお客さんの反応も如実に変わります!

話すスピードはゆっくり!

滝沢はかなり早口です。笑

でも早口言葉は苦手です。笑

チャットではお客さんがタイピングで発言することが多いです。

それに対して女の子がマイクで間髪入れずにすぐ返答してしまうとまたお客さんはタイピングを打たなきゃいけないので結果としてお客さんの疲労度はあがるものの満足度はあまり上がらないことが多いです。

話が盛り上がるのも大事ですが、お客さんのスピードに合わせてあげることが必要です♪

一音一音をはっきり発音するようにゆっくり会話をするように意識すると

自分も緊張したり焦ることも少なくなります!それにゆっくり時間をかけてお話することで「お客さん」も「自分」も「この後何を話そうかな」と考える時間が作れます!

焦って早口でペラペラ喋るとお客さんとペースが合わないだけでなく

「どうしよう、話すネタ思いつかない!」と余計に焦るハメになります。

深呼吸して、落ち着くことが大事です。